ランドナーに乗った高校生の話

  • 0

ランドナーに乗った高校生の話

数日前 高校生がやって来ました。彼の自転車はランドナーです。

お!カッコいい エンペラーだ!

高校生にとって 自転車は未来への可能性 素晴らしい明日の象徴なんです。

こいつで 知らない町へ行ってみたい、新しい出逢いが待っているかも知れない・・・
2013_11_1_emperor

初めてやって来た日KRGで居合わせたのはRunning Wildの初期頃のメンバーの甥っ子J君でした。

彼はジャズやブルースといった黒人音楽に関心がありギターリストでもありますがサイクリストでもある。

RWの甥っ子というのだからRWメンバーの叔母・叔父がいるという事ですね25年が経ちましたかぁ・・

そうだよね。

高校生のルーツは奄美大島 今も祖父が奄美にいるのだというので・・J君とKRGは顔を見合わせました。

「じゃ 3人とも 奄美だな (笑)」

その後は、同郷のよしみではないですが 仲良く3人で団欒を楽しみました。

大人と話の出来る高校二年生の男の子 この子は人生の楽しみ方を知っている様に思いました。

KRG 「ロードレーサーじゃなくて ランドナーなんだね。」

2013_11_1_emperor1

何人も 何人も見て来ました。 自転車で旅をする人を。

助けられた話や、泥水を掛けられた話、三日間走っても景色が変わらなかった話、

シルクロード、ウズベキスタンを走った話、とにかく旅の話は聞いているだけで楽しい。

最近 自転車で友達と少し遠くまで行った中学生の話を聞きました。。。。

KRG 「え ! マジで! すげぇなぁ お前達ぃ~ いいよ いいよ ○○だよな。了解」

 

などなど 旅の話はとにかく楽しいのです!

ランドナーの高校生 少しだけ 自分の過去をくすぐられた気分です。

 

GIANT ENVIE ADVANCED レディースモデルの試乗車をKRG奥さんがロード初トライします。

元々はピアノ弾きなのでロードレーサーには無縁でした、MTBデビューは中上級林道一回の後

いきなり富士見パノラマDHだったのですが、ロードはタイヤが細いから怖いし・・・・です。

 

近いうちに高校生に習ってサイクリング、KRG的ちょっと変わったサイクリングを決行したいと思います。

 

明日からサイクルモードです!

KRGは日曜が福生に行くかもしれないので明日か月曜に行くと思います。

ご一緒しましょうと話した方 そういうわけで予定が変わるかも知れません

偶然の出逢いに期待します(笑) (連絡しますね 念力ですけど)