Monthly Archives: 5月 2015

  • 0

カンパニョーロで組む チネリ限定完成車

ロードバイクを買うなら、イタリア・ブランドがカッコいいと思っている方へ朗報

イタリアン・ブランドの “CINELLI”  

EXPERIENCE - アルミロードを フル・イタリアンで仕上げてみました。

giant-banner.600png

入門ロードで失敗したくない方へ  KRG限定 イタリアン仕上げのロードバイクです。

コンポは イタリア・カンパニョーロ社 ベローチェ フルセット!!

ホイールは、 もちろんカンパニョーロ社  ちょっと頑張って VENTOです。

「何買ったの?  コンポはシマノの何??」

こんな友人・知人からの質問にも 余裕の優越感。

「イタリアのチネリにイタリアのカンパニョーロだったかなぁ・・・」

2015モデルは どこのメーカーの完成車も どれも これも シマノ シマノ・・・

せっかく 買うんだから初めてのロードだって イタリアンで仕上げたいですよね。

限定台数での製作です、売り切れ御免 フレームサイズはXSのみです。


  • -

ウェルビー ”Welby” 来た!

WELBY  って どんな最新のカーボンフレームだろうって思った人・・・

はずれ~~  鉄のフレームでしたぁ

お客さん2人 : 「 古い実用車ありませんか?」

KRG : 「ないですよ、もう日本で生産終了してから10年くらい経つし」

失われた文化と技術なんですね。

残念としか言いようがない。   あんな丈夫な自転車ないけどね。

なんて言っていたら このお客さんが仕事帰りに乗って来た自転車が凄すぎた!

恐ろしいぜ~  2 1/2 の後輪タイヤ!

最近のファットバイクなんて眼中にない リアカータイヤだよ!! 10番スポーク 強い。。。2015_5_9_Wellbe_rear

スタンドも強烈! 頑丈 滑車ローラー付きの箱スタンド!!!

2015_5_9_Wellbe

3/4に1/2  という さりげない強さが粋です。 う~ マジですごい 試乗させてもらっちゃった。

すげぇ 安定感! 半端ないです! これでパンクした時はよっぽど運が無い(笑)

2015_5_9_Wellbe_back

実は この手のハチサン部品は、既に生産が終了となっており国内の部品メーカーは絶滅危惧種となった。。。。

もうロット式のハンドルやらっきょなどは手に入らないのが実情、既に修理が出来なくなってます。KRGでは昔からのお得意さんの自転車修繕用にストックしてます・・・

店内では 古くて新しい クロモリロードをカンパで組み立て中でした。 VIVALO です。

この自転車も30年後、40年後も残る一台です。

2015_5_9_vivalo

このフレームは 日本のフレームビルダーが一本一本作る カスタムオーダー品

部品構成もそれなりの化粧をして完成させてあげたいというオーナーの気持ちとKRGの勝手な思い込みも相まって完成を待つ。

2015_5_9_vivalo_campa

モノ作り日本 本当に復活させたいです!

ウェルビーのオーナー様がKRGにご来店された時の日記をアップされてました。

またのご来店をお待ちしております。

 お客さんの日記へ

 トンビハンドル カッコいいです。2015_5_9_Wellbe_handle


  • 0

元気ある女子大生がやって来た

5月5日 事務所で作業をしていると 電話…..

電話の主 「チェーンが切れちゃって」

KRG 「休みですけど 大丈夫ですよ シャッター開けときます」

やってきたのは 女子高生くらいのかわいらしい女の子が2人・・・・ 自転車はママチャリ

見ると半ケースのママチャリのチェーンは 既にない。。。。

チェーンは簡単に作業終了、でもタイヤが切れていて危ないので忠告。

女の子達は 高校生ではなくて 美術大学生でした。

女子大生 「帰るまでもちますかね?」

KRG 「保証は出来ないけど、どこまで帰るんですか」

女子大生 「国分寺」

国分寺ならどうにかもつかなぁ・・・って思って色々話していると

なんと 市原の国分寺ではなく、東京の国分寺でした!!

KRG 「無理 無理 もたない! 危ないから 交換していきなよ

東京からママチャリ !!  うぉ~頑張るなぁ~~

KRG 「今日は子供の日だからサービスしてあげるから あ 子供じゃないけどね」

女子大生 「 いや 子供 子供!」 (笑)

素敵な女の子達でした。 明るいし 生き生きしてる。

名刺交換しました 将来が楽しみな2人です。

作品 Tomomi Tsuchiya

なんだか嬉しくなっちゃって 国産のタイヤとチューブ交換は半値以下にサービス。

修理が済んでも しばらく話を聞かせて頂きました。

 ママチャリでこっから東京(国分寺)まで帰るのかぁ・・ すげぇ楽しそうです(笑)

彼女達の公開している作品を見ましたぁ もくもくと栗を食べてる子

とてもチャーミングでワイルドな女性です

元気をくれてありがとう!!

 人生のどこかで いつか また 栗を食べる女の子に 会えます様に by KRG