Monthly Archives: 10月 2013

  • 0

ROCK SHOX (ロックショックス)PIKE 修理

お客さん 「KRGさん ちょっと前のロックショックス 直してほしいのですけど・・・」

KRG 「どんな 感じなんでしょう??」

お客さん 「伸びなくなっちゃって・・・・」

ROCKSHOX PIKE 20mm アクスル エアーUターン に モーションコントロールです。

左右どちらも 壊れてました。

2013_10_29_Rockshox_pike_3

エアーUターンは、トップのダイヤルを 回すことでトラベル量を変える事が出来ます。

KRG 「ん? 何やら 中でカラカラ音がするぞ これは確かに壊れてるっぽい・・・・」

2013_10_29_Rockshox_pike_2

なるほど こう言うことが起るかぁ・・・

カラコロ音の発生源は スナップリングでした。

Uターンダイヤルの回し過ぎが原因だと思いました・・・・

モーションコントロールの方はロックアウト不良でした。

2013_10_29_Rockshox_pike_4

復活です。

サスペンションは 定期的にオーバーホールをお薦め致します。

特に水に弱い マグネシュウムアウターですのでお気を付け下さい。

人気のVittoria ジップツールケース 若干在庫有ります。

2013_10_29_vittoria

 


  • 0

GIANT(ジャイアント)ANTHEM Advanced 27.5MTB テスト走行

Category : GIANT , 商品情報

2013_10_27_giant_27.5_yama_1

GIANT ANTHEM Advanced 27.5インチ 入山です。

台風の後なので 古道の状況も心配でしたが・・決行しました!

KRG のブルースモビール号は健在です、20㍉アクスル用キャリアはチーム員の車に

付けっ放しだし、15㍉アダプターまだ作ってないし、車積でトランスポートです。

2013_10_27_giant_27.5_bluesmobil

場所はKRGフィールドです

思った通り 土砂崩れや倒木で道が遮断された箇所が数か所ありました。

【 インプレッション Anthem 27.5 】 KRG

すぐに 感じたのは転がりの良さです 舗装路など平で硬い路面とは環境が違うので

26インチと比べた印象の違いが ハッキリ 体感出来ます。

舗装路や走行可能な公園 土手などでは、特にコーナーリングの良さを体感しました。

山では フラットの様に見える草も結構 凹凸です、楽々すいすいと進みます。

2013_10_27_giant_27.5_yama_3

太さ50ミリくらいの枝や木の根などのギャップも 径が大きい分楽に超える事が出来ました

気になっていた 小回り ですが今回のフィールドでは気になりませんでした、

逆にダートでも 安定したコーナーリングを実感する事ができました。

2013_10_27_giant_27.5_yama_2

テスト走行したフィールドは 倒木もありキツイ登りのセクションではMTBを降りて

担ぎや押し の場面がありましたがこれがまた素晴らしいです!

担ぎは 楽々です Wサスでありながら 11.7kg と軽量であるのと前三角カーボンフレーム

とアルミバックによる全体の重量バランスが 担ぎやすいです!

へばってしまった時の 押し がとにかく楽です!! これは非常に助かります(笑)

27.5インチの良さを満喫した 初テスト・ライディングとなりました。

KRG号 GIANT ANTHEM27.5-2 は、試乗車として貸出致します

27.5インチを試したい方は どうぞご自由に乗って下さい。

次回のテスト・ライディングは

房総森輪界の皆さんに森林パトロールで実際に使用してもらいたいと思います。   KRG


  • -

GIANT・2014 ANTHEM 27.5 KRG店長用MTBがやって来た-3

Category : GIANT , 商品情報

2014_10_24_giant_anthem_fd_sram-x7

ちょっと説明 SRAM X7-T2 Fメカ ダイレクトマウント・タイプです。

変速のトラブルを 大きく回避できます。

2013_10_26_sram_x7_fd

クランクに対して水平方向の調節は不要です、歯数によって上下の設定でOK

(ワイヤールートは、トップとダウン・ルート両方に対応しています)

2014_10_24_giant_anthem_backend

バックフレーム 分かり難いかも知れませんがエンドは 135ミリと142ミリに対応しております。

純正のホイールは135ハブになってますが、15㍉のホイールをインストール出来ます。

2013_10_26_sram_x9_rd_1

SRAM 10スピード X9 Rメカが標準装備

奥のカギマークは何だろう?と思った方へ・・・

2013_10_26_sram_x9_rd

 これは ホイールの着脱時にテンションをOffにする機構です。

2013_10_26_sram_x9_rd_2

こうゆうところが 実際にMTBに乗っている奴が考える利便性であり

それを組み込む柔軟性あるデザイン設計だと感心します。

黒 黄色 赤 はどうだろうか・・・

2014_10_24_giant_anthem_bottle_bolt_red

早速ですけど ちょっとカスタムします。

ドロドロになって 水洗いする事もあるしステムのボルトは鉄なので

錆びてしまう前に KRG在庫のチタンボルトにしよう。800~900円/1本 くらいです。

2014_10_24_titan_bolt

この顔が

2014_10_24_giant_anthem_stem

この顔になった

2014_10_24_giant_anthem_stem_titan

コラム側 2本も交換 900 x 6 = 5400 円 チタンオタクだから満足。

2014_10_24_giant_anthem_saddle_post

それから シートピラーは フレームサイズに関係なく同じ長さで到着します。

足が長い人はそのままでも 宜しいです、が! そうでない人は 必ず無理をせずに適正の長さにカットする事が必要です。

カーボンロードも同じですけど、GIANTのカーボンフレーム、シートチューブは途中で変形して

おりその為シートピラーは底付きする事になります。

接触点に荷重がかかるとカーボンフレームが破損する可能性があります。

ご自身もしくは 使用者の足の長さに合わせて 思い切って適正長まで短くしましょう。

2013_10_26_giant_seat

結構切っちゃいました。

ペダルは Timeを付けてみました。

2013_10_26_giant_pedal_time

さて これで 山で走れるぞ。 KRG


  • -

GIANT・2014 ANTHEM 27.5 KRG店長用MTBがやって来た-2

Category : GIANT , 商品情報

HPリニューアルしたし 店長用MTBも届いたし、店長日記もマメに更新します。

 

2014_10_24_giant_anthem_pivot

ピボットの位置関係を真上からご覧頂いてます。

写真を撮ったものの ここは敢えてコメントないです(笑)

2014_10_24_giant_anthem_chain-stay-protect

激しい環境でのライディングでチェーンは想像以上にバタつきフレームに干渉します、ゴム製のしっかりしたチェーンステイプロテクターが、フレームやチェーンを衝撃から守ります。

なんでこれ 今まで なかったんだろう?  って思います。。。

2014_10_24_giant_anthem_chain-stay-protect_inner

内側から見たらこんな感じ、表からのGIANTロゴが見えるデザインがお洒落です。

ダウンチューブの裏側にもしっかりゴム製のプロテクターが装備されてます!

2014_10_24_giant_anthem_down_tube_protect

泥や飛び石などから、カーボンフレームをしっかり保護してくれます。これは嬉しいです!

2014_10_24_giant_anthem_rockshox_lockout_switch

RockShox Reba 純正コントロール・スイッチ(付属品) ご存じだと思いますが手元のコントローラーでフロントフォークのロックアウト機構をオン・オフが出来ます。

以前とは逆で、ワイヤーを緩めた状態でロックアウト、引いた状態でオープンですので瞬時にロックアウトが出来き、パワーロスのタイミングを極力減らす事が出来るのではないでしょうか・・・

2014_10_24_giant_anthem_rockshox_lockout

純正のReba solo air は、左側がエアー、右側がオイルです。

2014_10_24_rockshox_reba_end

100ミリ トラベルの27.5インチ仕様のRebaですが、裏側から見ると なるほど・・・・です。

(KRGつぶやき・・・分解作業に新たな工具を用意しておかなきゃ)

赤いつまみはリバウンド・コントロールです。

2014_10_24_giant_anthem_rear_shox_rebound

Rear Shocks は カタログには空欄となっておりますが、RockShox Monarch R が装備されてます。ソロエアーです、空気です それとオイル・リバウンドダンパー機構です。 サスペンションの設定はライダーにより異なりますので お訊ね下さい。

余談:Monarch モナーチって何だ? モナチじゃなくて マーナークの発音に近い様ですが王者(king)の意味でいいんじゃないでしょうか。 皆さんなんて呼んでますか?

ユッチンソン(Hutchinson)が ハッチンソンになって ショックさめやらぬKRGです。 覚えなおすの面倒なので誰かしっかり決めて下さい(笑) モナークでいいのかな。。。

2014_10_24_giant_anthem_wheel_27.5

肝心な ホイールですが、左がKRGの若干下り系MTB GIANT-REIGH-26インチ

右が KRGニューMTB GIANT ANTHEM 27.5インチです。

この差が、大きなメリットを引き起こすという訳なんですよねぇ~

そうそう 重量 測りましたよ、 カタログ記載重量は 11.7kgとあります。

お~11.6kg じゃん! 優秀です!

2014_10_24_giant_anthem_weight_1

コントロールスイッチ 足したらどうだろうか

2014_10_24_giant_anthem_weight_2

お~ジャストじゃん!!! 表記重量通りってのは難しいんですよ(笑)

という事で 更に続きます。


  • 0

GIANT・2014 ANTHEM 27.5 KRG店長用MTBがやって来た-1

2014モデル GIANT ANTHEM 27.5-2 KRG店長用MTBが到着!

せっかくですので、各部位を簡単に ご紹介します。

まず 箱   これはどうでもいいですよね(笑)

2014_10_24_giant_anthem_arrived_box

開くと しっかりとした梱包!最小限の緩衝材で完璧な梱包でやって来ます。

2014_10_24_giant_anthem_arrived

迫力満点のヘッドは、1-1/2   1-1/4   オーバードライブ2と呼んでます。

2014_10_24_giant_anthem_haed

サイズは KRG用ですので XSサイズです。(適正身長155cm~170cm)

2014_10_24_giant_anthem_front

27.5インチのホイールをしっかり保持するフォークは ROCKSHOX REBA SOLO AIR

プッシュロックレバーで 手元でロックアウト、解除操作が出来ます。2014_10_24_giant_anthem_rockshox_reba

15㍉アクスル シャフトは中空の貫通ではなくて中心部はご覧の通りの肉抜きです。

2014_10_24_rockshox_15mm

スイングアーム部分 マエストロ機構は最強のパフォーマンスを発揮します。

ダンシング走行では ペタリングを上下運動へ変換させず、ほとんどリアをスイングさせずに確実に推進力へと力を伝えます。そして 路面からの振動や凹凸に対する反応はもちろん敏感に反応する。 マエストロの基本的な反応を知ってしまうと 乗ってみたくなるはずです。

 2014_10_24_giant_anthem_pivot_rearshox

それは知っている それが27.5インチになってどうなったか。。。これはインプレッションが楽しみです。

2014_10_24_giant_anthem_rear_postmount

リアのディスクブレーキの台座は、ダイレクト マウント。ポストマウントってやつですね、160㍉ローター用の設計になっております。(フロントも160㍉)

それから AVIDのELIXIR キャリパー・オイルフォースの入口 バンジョー取り付け位置が内側になってます。ブレーキレバーには SRAMのシフターがオリジナル設計でセットされているのですが、レバーの角度に対し、シフター位置をアップ・ダウン出来るようになってます。

(アップポジション)

2014_10_24_giant_anthem_shift_sram-up

(ダウンポジション)

2014_10_24_giant_anthem_shift_sram-down

次回はもう少し細かく Anthem 27.5-2 の各機能についてご紹介します。

 


  • 0

GIANT(ジャイアント)女性用ロード”ENVIE”試乗車入荷中

Category : GIANT , 商品情報

80 回を超える設計の見直し 運動ロボットを乗車させての 風洞実験により生まれた最速ロード。

GIANT がリリースする 最速ロードバイク(プロぺル)の女性用モデルが”エンヴィ(ENVIE)” です。
ジャイアントのエンヴィ XXSサイズは

女性ロードレーサーの国内身長(体格)の平均を統計より導き、平均身長(体格)に合う カーボンフレームを リリースしてます。

131017_giant_envie_3

チェーンスティのオリジナル設計は、サイクルコンピューターの走行中・移動中のセンサーブラケット位置によるトラブルを確実に回避します。

ワイヤーケーブルの取り回しや スピード・ケイデンスセンサーを確実に固定する埋め込み式

GPS 機能の付いたスピードメーターもありますが、GIANTのエンヴィにはケイデンスセンサーが

内蔵されておりますので、より本格的に走る方にはありがたい機構です。ケイデンスセンサーは

チェーンスティの中から、クランク内側にセットするマグネット情報をキャッチします。

後ろ姿は 女性的と感じるかも知れません。 とても美しいフォルムです。

131017_giant_envie_1

それよりも KRG が最も待ち望んでいたのが ブレーキです!一見 MTBのVブレーキの様に見えます。

しかし それはカーボンフレームに見事に重なるエアロ効果が隠されてます。これこそが 最速ロード プロぺル譲りのエアロ効果なのです。

更に もうひとつ 大事な事をお伝え致します!!

女性の手 握力では男性・欧米人に合わせたブレーキは大き過ぎ、入力が足りない事は皆さんご承知の通り 悩ませる問題点です。

エンヴィのブレーキを握ってみて下さい。

KRG のセッティングでは通常のシマノ105ブレーキの引き抵抗はほとんど感じず女性やジュニアでも

安全なブレーキングや繊細で微妙なコントロールが可能です。

これこそが このブレーキシステムのもう一つの利点です!これは 実際に体験して頂いた方が良いです。

131017_giant_envie_2.jpg

このモデルは エンビーの入門モデルです。 シマノ105コンポ仕様

ホィールは GIANT オリジナル カートリッジベアリングは回転抵抗が少なく登り坂で特に効果を発揮するでしょう。

中級以上のレースを考えるならば更に上位機種をお薦め致しますが、まずはこの入門モデルを

試走して欲しいです。他社のロードレーサーとは 明かな差を体感して頂ける事と思います。

KRGでは、このレディースロードレーサー ENVIE アドバンス2を 試乗車として御用意しました。   280000円(税抜き)

年間を通して ご試乗出来ますので ご希望のお客さんはご一報下さい。 貸出致します。