WAKO’S 全商品取り扱い

  • 0

WAKO’S 全商品取り扱い

Category : WAKO'S , ご来店

2013_12_11_wakos_kawai_8_27

ワコーズのケミカル用品は、” made in Japan “

ワコーズ 「こんにちわぁ  窓拭きにきましたぁ・・・」

KRG 「なんだって? 」

ワコーズ 「窓ガラスを拭きに来ました・・・・」

KRG 「何で?」

2013_12_11_wakos_kawai_8_27_mado4

この若者 とても面白いです。  店に来て窓ガラスを拭いています。

2013_12_11_wakos_kawai_8_27_mado3

真夏の炎天下 汗びっしょりです。  だんだん 気心が知れて来ました。

ある日 彼がお腹を壊して体調の悪い時があり、何だかとても心配・・

それでもしっかり営業に回って来てくれます。(この営業マン根性半端無いです)

ワコーズの商品は以前より品質には高評価をしておりましたが、自転車専用と言う訳ではないのが 販売戦力に掛けるところ。

でも実際にプロの作業現場では 使用率が高いのは事実です。

2013_12_11_wakos

プロが業務用に使用する時には最適アイテムであることを物語っております。

売るなら、自転車専用と謳っているブランド物が売り易いです 正直なところ。

結局は 適材適所で使い分けるのですが どうしても必要になってくる絶対外せない商品がいくつかあります。

 

自転車の洗浄には欠かせないのが パーツクリーナー BCジャンボです(常時在庫)

KRGもメンテナンスやオーバーホールの作業では必ず使用するアイテムです。

2013_12_11_wakos_BC

似た様なパーツクリーナーがホームセンターなどで売ってます、安さに負けて同じだろうと購入し 失敗した苦い経験は忘れてはなりません(笑) 

大事な自転車を快適に乗る為には洗浄やグリスアップが必要ですが、使用目的に合わせたケミカル選びも必要となります。

某完組ホイールのフリー内部は適度のグリースを塗布しておかないと、ラチェットの板バネがアルミのシェルボディを削りフリーの動作不良を起こす構造になっております。(洗浄や注油により内部のグリースが溶け出すことで症状は謙虚に現れ危険です)

複数のグリースを試したのですが粘度が高過ぎると フリーが極端に重くなってしまいます。KRGはこの部位にワコーズのシリコングリースを採用しております。 定期的に分解しグリースの入れ替えをお薦めします(メンテナンスに持ち込んで下さい マジで危ないですよ)

この営業マン好きです。(窓拭いてくれるから・・・ではないです)

2013_12_11_wakos_kawai(彼の名刺代わりのカードには、KRG店内で撮影した写真を使ってくれましたぁ)

取り扱っているケミカル用品は、ワコーズだけではありませんけども 実際にKRGでも使用しているアイテムはもちろん ワコーズの全商品を取り扱いますので お気軽に申しつけて下さい。

PS:ワコーズでは使用済みの空き缶などを回収する企業責任をしっかり行ってくれます。