Category Archives: ご来店

  • 0

新しい看板が付きました!

Category : ご来店

一年前2019年9月9日の千葉県台風直撃により KRGも被害を受けました。

屋根が浮力で持ち上がり天井に暴風雨が入り込み、二階浸水、その水が一階店舗天井から店内商品などへ ボタボタと・・・・

急遽対策をして雨漏りを防ぎ やり過ごしてきたのですが、この度ようやく修復工事着工しました。

足場作業を初めて見ましたが、職人さんの動作一つ一つが芸術でした。

かっこいいです!!

どんどん組まれてゆく足場パイプにドキドキします。

壁のクラックから雨水が浸み込まないように全面を修復しました。

屋根はこの通り ピカピカ クリーム色にしました。

塗装が終わり 足場解体を待つだけとなった 約一週間の間は足場に自転車をかけて とてもかっこよく便利でした。

下からのアングルに大興奮のお客さん(笑) 確かにあまり見ない光景なので皆さんの興奮が程よく理解できます。

看板も新しくなります。

制作してくれたのは Jam Framing Service の増田さんです。

デザインの詳細は すべてお任せし完成するまでKRGはデザインを知りません。

来た~~~~~~!!!!! 

一枚目が見えた うぉ うぉ  3枚で一つのデザインになってる。

うわぁ かっこいい!!!!!! スパナ―が描いてある!!!!

スパナ―の周りに 英語でサイクリスト・オアシスと書いてあります。

次は どんなデザインだろう? 

上の方に 縦の棒のようなデザインが・・ じゃない! 英語で書かれている。

When You Got A Good Friend…. ロバート・ジョンソンの曲名じゃないか・・・すげぇ・・・こう来たかぁ・・・

すげぇなぁ 天才だなぁ・・・ KRGの事を色々とわかっているからこそ出来るデザインだ。

左端 来た~~~ モジョハンドじゃん! これは20年ほど前KRGとConcept Crux社がホイールビルダーのために作ったオリジナル工具なのです。 本物と並べてパシャ!

看板の設置は 地元では有名な看板屋さんで仕事には絶大の信頼がある タイラ工房様にお願いしました。 ご無理を申し上げてすみませんでした。

若い職人さんは 実は中学生高校生の頃からKRGに通ってくれた子で高校時代はトラック競技に夢中になった青春を過ごした経歴を持ちます。

その子が一人前になって看板の設置作業をしてくれるなんて 感無量です。

夕方 新しい看板がKRG店舗に設置完了

Jam Framingさん たいら工房さん 皆さんのご厚意で付いた新しい看板を眺めて 少しやる気が出た気分のKRGです。

日記 一年振りだった(笑) 

サイクリストの皆さんが集い楽しめる場所としてKRGをご利用いただけましたら幸いです。  KRG 店長 


  • 0

フラットバーからドロップハンドルに乗り換えた

昨年10月の台風はすごかったですね。 朝お店の前に出ると何かすっきりしているような・・・ 

あれ? 輪業君の看板がない! あわれ 電球だけが下がっていた・・・

ふと見渡すと 近くや遠くや、ずっと遠くにまで割れた看板の破片が・・・

数日掛けて 探したのですが 見事にバラバラで、これしか集まらない。

固定も弱かったのかも知れませんが、台風すごかったです。暫くはこの通り 看板無しで 風通しが良い。

看板を作り直す事に。アクリル板を枠の中に収まる大きさにカットしました。

KRGの隣の作業場にアクリル板の固定方法を相談に行くと、ベンダー職人さん(パイプの曲げ加工)がSUSの角棒を曲げてネジタップを切って作ってくれました。頼りになります! これで 看板をがっちり固定出来ます。 ありがとうございました。

あとは どんな看板にするか? ですけども、ここは JAM FRAMINGさんにお願いします。割れてしまった看板もせっかく作って下さった想い出の詰まった看板なので拾い集めて額装し店内に飾ろうか・・・

12月26日配達から戻ると、輪業君が描かれた段ボールに包まれた看板らしきシルエット!

うお~~ 前と同じ図案で 復活です!!!  手描きです すごい。 

真ん中の輪業君の印象が 少し違う・・・ と思ったら

輪業君の自転車がフラットバーからドロップハンドルになってました(笑)

電球を仕込んで 設置完了 皆さんのご協力でみんなに愛される看板が出来あがりました。 台風の被害で壊れてしまった看板でしたけどお蔭で皆さんの思いやりや愛情をたくさん頂いている事にあらためて感謝・・ほんと ありがとう。

東京マテリアルトレード㈱様、フレーム工房ジャム様、そしてお手伝いや見守ってくれたお客さんに 新しい看板で新年を迎えられたこと感謝申し上げます。

ありがとうございました。


  • 0

サイクリスト 応援歌

一年振りの店長日記です。

毎日 音楽聴きながらのんびりやっておりますが、お客さんにはこの一年たくさんのお土産や差し入れなどを頂きました。

産み立て玉子 もらっちゃった。

髪の毛が生えるかも知れないという果物 もらっちゃった。

生ういろですよ!

また たくさんの団欒の機会に恵まれた事は、本当に幸せなちゃりんこ屋です。

KRGにはこの一年、県外など遠方からもたくさんのお客さんがお越し下さいました。

まだ仕上げられていない仕事もたくさん残っていて申し訳ないのですが

ボチボチ頑張りますので気長にお付き合い下さい。

唄でも聴いて 楽しくいきましょう!

「走り出したら止まらない 孤独なルールと綱渡り」

向かい風に負けず、坂道にも負けず サイクリストの皆さん頑張って下さい。

レースや旅の話 日常の話や家族お子さんの話など 楽しみに待ってます!

サイクリストの応援歌 (10年前のライブ一発録り) 良かったらお聴き下さい。

そうか もう10年経ったのですね。 みんなへの恩返しは良い仕事だけです by KRG

 

 

 


  • 0

2017年 元旦のKRG

Category : ご来店 , 未分類

明けましておめでとう御座います。

 

2017年 1月1日 朝8時シャッターオープン!

年末納車のお客さんが朝一でお越し下さり、KRGで製作した新車が以前の自転車より とても楽で乗りやすく仕上がっている というご報告頂きました。

メカニック冥利に尽きるありがたいお言葉で1年のスタートです!

さすがに元旦はお休みですが、そうこうしている内に郵便屋さんが年賀状を届けに来てくれたので新年のご挨拶が出来て清々しい朝でした。

一旦閉店  本日はお休みです。

すると 初詣ライディング 午前3時出発で日の出を拝んだ後に、高校生3人組が年始のご挨拶に来てくれました。

シャッター再びオープン!!

KRG : 雑煮食べる?

高校生 : 食べます。

ということで、

KRG : 餅を煮ている内に鰹節を削っておいて。

お~

初めての経験。。。

結構 難しい

さすがにメカニックの弟子でも 苦戦

競輪部のT君が一番上手でした。

さて 海苔と鰹節を掛けて 頂きます!

3人揃ってやってくるのは 久しぶりかなぁ この3人は想い出深い。

この子たちは中学三年生の頃にロードバイクが欲しいとやって来てました。

あっという間に3年が過ぎて それぞれ別々 新たな進路がスタートですね!

友達 いいよね。 友情大切に。 出世したら餅 倍返しね。 とても良い元旦でした。

 

2017年も皆様のご活躍とお土産話をお待ちしてます。

                 by KRG


  • -

10 年後の約束 KRGママチャリ

7月15日は 忘れられない日になりました。 市原市だけ集中豪雨!!

あっという間に道路が冠水、店の前を ドンブラコ ドンブラコ と色んな物が流れて行く。

2016_7_15-flood2

二階から見たら 水位は既に歩道の高さを超えて道路は川となってゆっくり流れ どんどん水位が上がってゆく。 慌てて店の前を片づけている間にもびしょぬれ・・・・

2016_7_15-flood-krg

そんなことは言ってられないので、流されて困るパンクの水調べ用IRC角バケツとか・・・・

20年前の台風の時も店の前から流れてなくなって、その後犬の散歩中に見つけたけど誰かが使っていたという……….

そして、気まずくて言えなかった苦い教訓を踏まえて今回は早々と片づけました(笑)

2016_7_15-flood

ダメだ そろそろ限界だからシャッターを閉めないと店内浸水する。 シャッターを閉めてウィンドーとシャッターの間に ウエスを詰めてなんとか食い止める作戦。

乗用車はまだいいけど 大型車はタイヤが大きいからスピード落とさず通り過ぎて、その度に大波が起きてザブ~ン 遂に店内浸水・・・・ テメェ~コンニャロメ こういう日はゆっくり走るんだ!

などと色々ありながらも。。。雨もやみ水も引いたので、夕方になってシャッターを開けました。

そうだ 今日は大安で納車の日だった。

小学生の男の子、KRGのスペシャル・ママチャリの納品予定 でもさすがに今日は来ないだろうな・・・・

いや 来た(笑)

2016_7_15-tireアラヤのステンレスリム 星のスターブライト・スポーク 耐パンクタイヤ アルミバルブキャップ

KRG: 今日はこの通り浸水しちゃったから店内の掃除をしてるんですよ

男の子: 乗って帰る

お父さん: 手伝え

自転車を買いに来た男の子は、まずお店の床の掃除から・・・・・なんてこったって思っただろうなぁ(笑)  可愛い とても良い子です。

ハンドル ハンドルポスト ステンレス2016_7_15-foot

お父さんが、以前KRGで購入してくれたママチャリが10年経ったというので、10歳の男の子に買ってあげるママチャリもKRGで長持ちする自転車を作って欲しいということでスペシャルオーダー

足やっとだな・・・・・

国産ステンレスドロヨケ、 ドロヨケ・スティ ネジ類もステンレス 2016_7_15-basket

ステンレスのカゴ、カゴネジ全てステンレス、軽合金ブレーキキャリパー、ブルーのブレーキアウター、ステンレスブレーキワイヤー、軽合金ブレーキレバー、ネジはもちろんステンレス304

2016_7_15-bb-crank-pedal

シマノ・シールドベアリングBB 軽合金クランク シールドベアリングペタル

2016_7_15-brake

内装ハブにローラーブレーキ、後ブレーキもステンレスワイヤーにエンドキャップは赤

チェーンケースの止め金具、目玉 ステンレス、 止めネジステンレス

2016_7_15stand

ステンレス両立スタンド ステンレスキャリア 自動点灯ハブダイナモ&LEDライト 

そうそう 東京ベルも付けたんだった。 それから漕ぎの軽いKRGオリジナル設計完成車だ。

 

お父さん: いくらになりました? 

KRG: えっと今計算します・・・あれ? 電卓がどのキー押しても 1円しか表示しない(笑)

そうだ、エプロンに入れてあったから浸水して壊れたんだ・・・・・

KRG: おい坊主 1円だってぞ どうする?(笑)

2016_7_15-tentaku

10年後は20歳だね、 よし じゃ10年後 必ず乗って来てくれ。 7月15日忘れずにいよう。

どんな大人になっているかなぁ

この子の色んな想い出乗せて10年もってくれよ KRGママチャリ!

未来に楽しみを託して  10年後の約束!覚えててくれるかなぁ 

2016_7_15-krg

お買い上げありがとうございました。 自転車との長いお付き合いの始まりです。

忘れられない1日でした。   by KRG


  • 0

KRG電飾看板 りんぎょう君がいた。

丸石サイクルの看板を下ろして 何年になるだろうか (割れて危険だから)

古いKRG日記のデーターは、リニューアルする時に消失してしまったので分かりません。

(自分でもバックアップ取っておけばよかった・・・・)

看板無しで柱だけが立っておりましたが、下の方に小さな電飾がありました。

カード会社の看板でしたが既にボロボロで危険だったので外しました。

そもそも 柱に設置するだけで電気工事もせず コードがぶら下がったまま

20年近くになるという・・・・早く外せばよかった。

2015_7_3_kannbann

そこで、廃棄処分の電飾看板のベースを再利用して看板を描いてもらうことにしました。

Jam Framing さん

彼は、以前KRGの軽トラックの看板も描いてくれました。

2015_7_ringyoukunn

PCでデザインしたデカールを貼るのではなく

ひと筆描きで一発!

昔の絵描き 看板屋さんの粋な職人技を彷彿させます。

デザインや配色など 一切注文しません。

どんな デザインで仕上がるのか楽しみです!!

菊地輪業と描いてくるか、大きくKRGだけでくるか・・・

2015_7_3_krg_jam

お~ 涼しげな いい色合いです!

このデザイン! 天才か!!

りんぎょう君 もいるじゃないかぁ

チャリに乗った奴は ”りんぎょう君” と言います。

2015_7_3_krg_jam1

電気系の修繕は自分で。 蛍光灯も新しくしたし。

カード会社が20年前やって行かなかった電気の配線も自分で完了。

2015_7_3_krg_jam2

お~~結構取り付け大変だったぁ

スイッチ オン! 

2015_7_3_krg_jam3jpg

小さくて かわいい 看板が付きました。

陽が短くなったら 灯けますが、普段は節電です。

JAMさん ホント 素敵な看板ありがとうございました。

捨てるはずの看板が 蘇った!


  • -

ウェルビー ”Welby” 来た!

WELBY  って どんな最新のカーボンフレームだろうって思った人・・・

はずれ~~  鉄のフレームでしたぁ

お客さん2人 : 「 古い実用車ありませんか?」

KRG : 「ないですよ、もう日本で生産終了してから10年くらい経つし」

失われた文化と技術なんですね。

残念としか言いようがない。   あんな丈夫な自転車ないけどね。

なんて言っていたら このお客さんが仕事帰りに乗って来た自転車が凄すぎた!

恐ろしいぜ~  2 1/2 の後輪タイヤ!

最近のファットバイクなんて眼中にない リアカータイヤだよ!! 10番スポーク 強い。。。2015_5_9_Wellbe_rear

スタンドも強烈! 頑丈 滑車ローラー付きの箱スタンド!!!

2015_5_9_Wellbe

3/4に1/2  という さりげない強さが粋です。 う~ マジですごい 試乗させてもらっちゃった。

すげぇ 安定感! 半端ないです! これでパンクした時はよっぽど運が無い(笑)

2015_5_9_Wellbe_back

実は この手のハチサン部品は、既に生産が終了となっており国内の部品メーカーは絶滅危惧種となった。。。。

もうロット式のハンドルやらっきょなどは手に入らないのが実情、既に修理が出来なくなってます。KRGでは昔からのお得意さんの自転車修繕用にストックしてます・・・

店内では 古くて新しい クロモリロードをカンパで組み立て中でした。 VIVALO です。

この自転車も30年後、40年後も残る一台です。

2015_5_9_vivalo

このフレームは 日本のフレームビルダーが一本一本作る カスタムオーダー品

部品構成もそれなりの化粧をして完成させてあげたいというオーナーの気持ちとKRGの勝手な思い込みも相まって完成を待つ。

2015_5_9_vivalo_campa

モノ作り日本 本当に復活させたいです!

ウェルビーのオーナー様がKRGにご来店された時の日記をアップされてました。

またのご来店をお待ちしております。

 お客さんの日記へ

 トンビハンドル カッコいいです。2015_5_9_Wellbe_handle


アーカイブ