Archives

  • -

オリンピック 日本代表 限定シューズ!

Tags :

Category : 商品情報

今年のツール・ド・フランスでも 大活躍をした新城選手が使用しているのは

イタリアのNORTHWAVW社のロードシューズです。

NW_extrem

そして 今季のオリンピックで新城選手の為に作ったシューズがこちら!

日本をイメージする 白に赤の特別仕様!!

ヒールには 漢字で 日本 の文字が入ってます。

NW_arashiro_2

このオリンピックシューズをノースウェーヴが限定数で製作してくれました。

NW_arashiro_1

日本代表のオリンピック・シューズをゲットするチャンスです!

KRG入荷は9月の予定ですが、今ならご予約が可能です。サイズによってはすでに予約完売の可能性もあります。

価格は、通常モデルと同じです。 49000円  → KRG価格はご相談下さい。

KRGは通販サイトを持っておりませんがサイズが決まっている方は、ご連絡下さい。 info@kikuchi-rg.com まで。

 


  • -

ピンクのイタリア- チネリ スーパーコルサ

2016_cinelli_corsa_pink

KRG が最後のイタリアと呼んでいるフレームが チネリのスーパーコルサ です。

これぞイタリア・メイド!

2016_cinelli_corsa_pink_fork

カンパのBB(イタリアン)やレコードのネジ切りヘッドパーツはそのまま入る事はまずない。

2016_cinelli_corsa_pink_bb

組み立て前には、必ず前準備が必要です。これをしないとアルミ製のBBワンやアルミ製のレコードヘッドパーツが一瞬でゴミと化すという恐怖、でも しっかりさらっておけば大丈夫!

このように そのまま 組み立てに入れないところも イタリアンな感じですね。

2016_cinelli_corsa_pink_bb_under2

BBにしっかり刻まれた チネリとイタリア・メイドの刻印!

うぉ~ かっこいいなぁ・・・ ずっと 変わらない。

2016_cinelli_corsa_pink_clamp

シートピンの上にあるチネリのバッチ このバッチの裏側には ミラノの刻印があるって知ってます? 剥がさないと見ることは出来ません、ここも粋ですね!

 

2016_cinelli_corsa_pink_endjpg

クイックで隠れてしまうエンドにも チネリの刻印

それから ヘッドラグの右側には 小さいチネリのマークが刻印されています。

女性的なやさしい表情。。。 美しすぎる。。。。

2016_cinelli_corsa_pink_head3

どれだけ 走っても全く飽きがこないし、この鋼(ハガネ)のしなやかさは流行り(素材)が変わっても必要とされる。 ここは やっぱり クロモリに勝てないと思う。

2016_cinelli_corsa_pink_bridge

個人差はあると思いますが、鉄は手で触れてなんか安心出来る素材なんですよね。 アルミも悪くないのですけど アルミの素材を手で触れると何となく異物反応というか電位差が心地悪いしすぐ酸化して手が黒くなるし。 機材としてはアルミもいいのですけど、体には入れたくはない。

アルミ鍋とかアルミフライパンとか 溶け出すしだめじゃん・・・やっぱり鉄は安心できる。 あれ ちょっと脱線したかな。。。

そう 疲れ切った時、最後のひと漕ぎを楽にしてくれるクロモリ・フレーム、最後のイタリアがチネリ・スーパーコルサ!

孫の代まで残せるイタリア製自転車と考えたら、3世代で割れば安い(笑)

チネリ社にあるラグの在庫が無くなった時点で、 最後のイタリアは消える……   By KRG

フレーム単体(フォーク付き) 320,000円(税抜き)


  • 0

KRG電飾看板 りんぎょう君がいた。

丸石サイクルの看板を下ろして 何年になるだろうか (割れて危険だから)

古いKRG日記のデーターは、リニューアルする時に消失してしまったので分かりません。

(自分でもバックアップ取っておけばよかった・・・・)

看板無しで柱だけが立っておりましたが、下の方に小さな電飾がありました。

カード会社の看板でしたが既にボロボロで危険だったので外しました。

そもそも 柱に設置するだけで電気工事もせず コードがぶら下がったまま

20年近くになるという・・・・早く外せばよかった。

2015_7_3_kannbann

そこで、廃棄処分の電飾看板のベースを再利用して看板を描いてもらうことにしました。

Jam Framing さん

彼は、以前KRGの軽トラックの看板も描いてくれました。

2015_7_ringyoukunn

PCでデザインしたデカールを貼るのではなく

ひと筆描きで一発!

昔の絵描き 看板屋さんの粋な職人技を彷彿させます。

デザインや配色など 一切注文しません。

どんな デザインで仕上がるのか楽しみです!!

菊地輪業と描いてくるか、大きくKRGだけでくるか・・・

2015_7_3_krg_jam

お~ 涼しげな いい色合いです!

このデザイン! 天才か!!

りんぎょう君 もいるじゃないかぁ

チャリに乗った奴は ”りんぎょう君” と言います。

2015_7_3_krg_jam1

電気系の修繕は自分で。 蛍光灯も新しくしたし。

カード会社が20年前やって行かなかった電気の配線も自分で完了。

2015_7_3_krg_jam2

お~~結構取り付け大変だったぁ

スイッチ オン! 

2015_7_3_krg_jam3jpg

小さくて かわいい 看板が付きました。

陽が短くなったら 灯けますが、普段は節電です。

JAMさん ホント 素敵な看板ありがとうございました。

捨てるはずの看板が 蘇った!


  • 0

丸Aより 丸Gが先でした

古い自転車です。

フレームに どっかで見たようなマークがある・・・Aのマーク。

fuji-2015_2.maruA

このマーク 丸にAで マルAと呼びます。  KRGが子供の頃 同じマークを良くみましたが

中は G のマークでした。 実は丸Gが先で その後マルAが出来ました。

市原市五井地区の自転車組合が五井地区で販売した自転車を見分けるために作った

丸Gマークというものでした。

fuji-2015_2

 

丸Gマークが張ってある自転車は、同じ地区の自転車屋さんへ行くと修理代の値引きサービスが

あったり 親切にしてもらえるという・・・・・ そんな黄門様の印籠の様なマークだったんですね。

Gは 五井のG   それを真似て Aは 姉ヶ崎地区のAということです。

 

日米富士のオリンピックです。 (丸Aだから姉ヶ崎地区のどこかの自転車屋さんで販売したもの)

すべてが当時のままの部品構成で KRGに持ち込まれました。 すげぇ~

nichibei_fuji

日本製の自転車があった時代です、コンポは前田に杉野、吉貝、最高なコンビネーション!

fuji-2015_2_sugino

カッコ良過ぎです! チューンガードにも刻印 シャープなシルエットが斬新です。

 

suntour-rメカ1

サイクロン リアディレーラーのパンタの中を対角にインナーワイヤーが走る!

これでいいんじゃねぇのか・・・もしかして シンプル イズ ベスト だったりして。

suntour-rメカ

千鳥は滑車 ワイヤーエンドにはクリアー樹脂でキャップがありました。

 

fuji-2015_2chidori

ブレーキにはセフティレバー(補助ブレーキレバー) 補助レバーの必要性は今も昔も変わらない

このセフティレバー新品のまま KRGのどっかにあるけど・・・・

fuji-2015_2.safety-lever

タイヤは三ツ星が付いたまま、さすがに30年近く経つとアウトでした

丸G 張ってある自転車 どっかにあるのかなぁ・・・見てみたいなぁ。。。。。

自転車の歴史  五井地区の歴史を思い出しました。   KRGが子供の頃の話

 Bike Energy KRG 菊地輪業 facebook


  • 0

ログハウス完成と安全祈願際

Tags :

今年で3回目 鹿野山 山頂にある白鳥神社

房総森林会の安全祈願祭に参列させて頂きました。

2015_1_27_annzennkigann

靴下だと指先が冷えてつらいので、今年は 防寒対策にKRG取り扱いの防水靴下

とても軽くて履きやすいです。 MTBや山道など沢に入っても防水しますので快適です。

2015_1_27_ultralite

 

水に入るわけではないが水が通らないなら風も通らないだろうと・・・

きっと防寒対策にも効果があると思い前の晩に商品棚からゲット!

こいつにスリッパを持参で準備万端。 今年は昨年ほどの冷え込みではなかったのでよかった。

2015_1_27_loghouse1

ついにログハウスが完成しました。 すごい!! 出来ちゃった。

カッコいいです。 すべてが手仕事 オリジナルのアイディアや工作が形になっていました。

こういうものまで 手作りです。 小さいスコップやほうきも。

2015_1_27_dannro

その後は、みんなで食事会です! なんと 鹿肉のBBQ

鴨肉のスープも美味しかったです、それから自然薯 とろろご飯はおかわりしました。

2015_1_27_cikaniku

料理体長は白井画伯です。  一方では薪割り講習などの風景もありました。

2015_1_27_cika

千葉森林資源コンサーブの鈴木代表 みなさんありがとうございました。ご馳走様でした。

里山保全や森林作業・森林パトロールなど、みなさんの活動が安全に行えます様ご祈願申し上げます。

2015_1_27_loghouse22015_1_27_loghouse

 

 

 Bike Energy KRG 菊地輪業 facebook


  • 0

1100ルーメン 最強ライト限定入荷です

昨年から待っていたライトが入荷しました。  KRG 限定数での入荷となります

2015_1_14_light-box

明るい 小型 超軽量 ・・・・本当か・・・・    早速 テストしてみました。

2015_1_14_light1100

KRG レッドと呼びたいです。 ハンドル用ブラケット(形状)はゴムリングで固定します。

オプションで ヘルメット装着用のブラケットもありますが 今回はオプション無しです。

2015_1_14_light-head_off

重量を計測してみました。

2015_1_14_light-head

89gです。   バッテリーも計測してみました。

2015_1_14_light-buttery

264gです。 トータルして約350g 確かに超軽量ですね。

スイッチを入れてみます。 点灯モード:ハイビーム、ロービーム切り替え、点滅と変わります

2015_1_14_light-head_on

明るぅ!! 1100ルーメンです  ラーメンじゃないです これは ヤバイです。

街灯の少ない場所での安全確保には申し分無し。

自転車装着以外にも 山や土手などの街灯のないエリアでは心強い光量です。

早速ですが日没を待ってテストしてみました・・・

まずは スイッチ OFF

2015_1_14_light-off

そして 待ってました スイッチ ON !!!   明るい すごい 150m先の建物も見える

2015_1_14_light-on

このライトのすごいところは この性能での価格です・・

他社製現行モデルで 1000ルーメン以上のライトは販売されてますが4万円超えとか 2万円超え

KRG限定数販売のこのライトは、 1100ルーメンに合わせて KRG価格 11000円(税抜き)

次回の入荷は、3月中旬から下旬の予定です ご用命お待ちしてます。

 Bike Energy KRG 菊地輪業 facebook


  • 0

RUDY と CINELLIの新商品

明けましておめでとうございます。

新年早々 新商品のご案内です。

話題の新商品 RUDY PROJECT RUSH が いち早く入荷しました。

全色 入荷

2015_1_9_rudy

 

 

この価格で この機能 この軽量  現物をご覧になって ご確認頂けます。

入門サイクリストにも お勧め出来るこのヘルメットを KRG価格で ご提案致します。

2015_1_9_rudy1

続いて ご紹介するのは チネリファン待望の新商品です。

イタリアンなデザインは やはりチネリならではですね。 カッコいいです。

2015_1_9-cinelli-new

今年も宜しくお願い申し上げます。   KRG

 Bike Energy KRG 菊地輪業 facebook


アーカイブ